2016-05-20 22:00 Fuhito Kitahara

GFB’16(つくばロックフェス)第1弾で、オワリカラ、トリプルファイヤー、tricot、チーナ、FINAL FRASHら9組。入場無料の前夜祭も開催

GFBロゴ大


GFB’16(つくばロックフェス)が、7月16日(土)~17日(日)に茨城県の「つくばねオートキャンプ場」で開催されることになった。

 
このフェスティバルは、Rocket Dash Recordsが主催する今年で8年目の野外フェスで、一昨年から筑波山の大自然に会場を移し開催されている。主催者が自らライブハウスに通って出演者へオファーし、個性的なバンドから今後活躍するバンドまで「間違いないバンド」が出演する。

 
タイトルの「GFB(Goose Fresh Beat)」は、Goose Flesh(鳥肌)のFleshをFreshに変えていて、音楽を通じて、鳥肌が立つような体験をもっと多くの人に感じて欲しいと名付けられた。

 
今回、第1弾としてオワリカラ、トリプルファイヤー、tricot、チーナ、ミソッカス、Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)、FINAL FRASH、DJ保坂壮彦、HAGAの出演が決定した。

 
チケットは、一般1日券が5,500円、一般2日通し券が9,900円となっている。

茨城音楽の活性化のため、茨城県内でのみ買えるお得なチケット「茨城券」も販売。さらに、嬉しい学割も用意されている。

 

また、6月12日(日)には水戸ソニックで入場無料の前夜祭も決定。このイベントには、これからの活躍に期待するバンドを入場無料で見てもらいたいという主催者の想いが込められている。過去には、当時まだ無名だったクリープハイプ、ねごと、フレデリック、きのこ帝国など、今の音楽シーンを彩るバンドが多数出演している。

 
前夜祭の出演は、ナードマグネット、Helsinki Lambda Club、GRASAM ANIMAL、The Floor、club’89、DJ伊香賀守の6組。予約は、前夜祭特設ページと各出演バンドで受け付けている。過去5年間はソールドアウトしているので、早めに予約しよう。

 


前夜祭

 

GFB’16(つくばロックフェス)前夜祭

日程:2016年6月12日(日)
会場:水戸ソニック(茨城県水戸市南町3-3-43 小林ビルB1F)
時間:open17:00 / start17:30 
料金:入場無料(別途2D)
出演:ナードマグネット / Helsinki Lambda Club / GRASAM ANIMAL / The Floor / club’89
DJ:伊香賀守

チケット:各バンド予約、主催者予約


インフォメーション

タイトル GFB'16(つくばロックフェス)
開催日時 2016年7月16日(土)・17日(日)
*雨天決行、荒天の場合は中止
 
開催場所 つくばねオートキャンプ場
(茨城県石岡市小幡2132-14TEL 0299-42-2922)
 
料金 茨城券・1日券4,900円 / 2日通し券8,900円
一般券・1日券5,500円 / 2日通し券9,900円
中高校生券・1日券2,500円 / 2日通し券4,500円
*小学生以下は入場無料(要保護者同伴)

[一般券 ]
イープラス(発売中)
1日券
2日通し券
チケットぴあ(5/26発売開始)
1日券 (Pコード:299-928)
2日通し券(Pコード:782-300)

[茨城券]
県内販売所のみ

[中高校生券]
メール予約のみ
 
アクト オワリカラ
トリプルファイヤー
tricot
チーナ
ミソッカス
Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)
FINAL FRASH

[ DJ ]
DJ保坂壮彦
HAGA

and more
 
連絡先 Rocket Dash Records(info@rocketdash.com)
WEBサイト GFB(つくばロックフェス)公式サイト
WEBサイト ロケットダッシュレコード 公式サイト
twitter https://twitter.com/gfbfes
facebook
この記事の画像
オワリカラ トリプルファイヤー tricot チーナ ミソッカス Creepy Nuts finalfrash_logo01


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: