2018-09-11 18:00 Fuhito Kitahara

MONO NO AWARE、ニューアルバム『AHA』より全編台湾ロケMV「轟々雷音」公開。リリースツアーのゲストも発表


MONO NO AWAREが、今年8月に発売したニューアルバム『AHA』から「轟々雷音」のミュージックビデオを公開した。

 
彼らは、フジロックルーキーから翌年投票でのメインステージ出演をはじめ数々の大型フェスに出演し、多数のメディアでブレイクアーティストに選出されるなど各方面で注目を集める話題の次世代ロックバンド。

 
今回MVが公開された「轟々雷音」は日本語歌詞を音読みした楽曲で、MVは全編台湾ロケを敢行。台湾を舞台にさまざまなシチュエーションでメンバーが歌ったり運転したりしており、アルバムタイトルどおりアハっとなる独特な世界観が描かれている。

 
また、9月28日(金)より全国7か所で開催する全国ライブツアー『OHO』のゲストアーティストも決定。

 
9月28日(金)の札幌COLONY公演には、数々の海外アーティストと共演し3度に渡りフジロックにも出演している京都在住の4ピースバンド「Homecomings」を、10月13日(土)の広島4.14公演には新作アルバム『祝祭』が各地で大きな話題を呼んでいる「カネコアヤノ」(バンドセット)を迎えることが発表された。

 
 


MONO NO AWARE “轟々雷音” (Official Music Video)

 


MONO NO AWARE “東京” (Official Music Video)

 
 

 
MONO NO AWARE『AHA』

日程:2018年8月1日(水)
価格:2,315円+税
品番:PECF-3207
レーベル:スペースシャワーミュージック

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
01. 東京
02. 機関銃を撃たせないで
03. そういう日もある
04. DUGHNUTS
05. 轟々雷音
06. ひと夏の恋
07. 勇敢なあの子
08. かごめかごめ
09. 窓
10. センチメンタル・ジャーニー

 

MONO NO AWARE 『AHA』リリースツアー「OHO」

 
2018年
▶︎9.28(金) 札幌COLONY
 ゲスト:Homecomings
▶︎10.12(金) 福岡 the voodoo lounge
 ※ゲスト後日公開
▶︎10.13(土) 広島4.14
 ゲスト:カネコアヤノ(バンドセット)
▶︎10.26(金) 仙台enn3rd
 ※ゲスト後日公開
▶︎10.30(火) 大阪 Shangri-la
▶︎10.31(水) 名古屋 TOKUZO
▶︎11.16(金)東京LIQUIDROOM

※大阪・名古屋・東京公演はワンマン公演

 
============

[チケット]
3,000円(ドリンク別、税込)

 
[札幌、福岡、広島、仙台]
チケット発売中

 
[大阪、名古屋、東京]
9月29日からチケット販売開始

 
お問い合わせ:エイティーフィールド 03-5712-5227

 



 
MONO NO AWARE

東京都八丈島出身の玉置周啓、加藤成順は、大学で竹田綾子、柳澤豊に出会った。
その結果、ポップの土俵にいながらも、多彩なバックグラウンド匂わすサウンド、期待を裏切るメロディライン、言葉遊びに長けた歌詞で、ジャンルや国内外の枠に囚われない自由な音を奏でるのだった。
2017年3月1stアルバム「人生、山おり谷おり」を全国流通。
FUJI ROCK FESTIVAL’16 “ROOKIE A GO-GO”を経て、翌年のルーキー投票からメインステージのレッドマーキーに 出演し、その後もVIVA LA ROCKやBAYCAMP等の大型フェスに出演。2017年12月に「人生、山おり谷おり」 LP&ZINEのリリースを記念し渋谷WWWで開催したイベントはチケット完売。The CribsやFazerdaze等の海外アーティストのサポートアクトを務め、次世代のロックバンドとして注目を集める。

 

注目記事

MONO NO AWARE、8月1日発売のニューアルバム『AHA』からメンバーの地元・八丈島で撮影されたMV「東京」公開。初ワンマン含む全国ツアーも決定


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト MONO NO AWARE 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/mono_no_aware_
facebook https://www.facebook.com/mono.aware.9
この記事の画像
 


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: