2018-07-27 22:00 Fuhito Kitahara

春ねむり、新作シングル『kick in the world』の収録曲とジャケ写を公開。Dr.DOWNERらを迎えリリパも決定


春ねむりが、8月29日(水)に発売するニューシングル『kick in the world』の収録曲およびジャケットアートワークを発表した。

 
春ねむりは、蔦谷好位置、亀田誠治、高野寛らが絶賛するロック魂溢れるポエトリーラッパー。今年4月には、台湾の野外音楽フェス『Spring Scream 2018』に出演し、4月11日に1stフルアルバム『春と修羅』をリリースしている

 
今作は、映画祭「MOOSIC LAB 2017」の出品作品『;the eternal / spring』に主題歌として書き下ろした表題曲「kick in the world」のほか、同曲のアコースティックバージョンやリミックスバージョンなど全6曲を収録。

 
リミックスは自身が手掛けた「ため息のモチーフ」、the twentiesによる「distort」、toosmellrecordsオーナー赤石のソロプロジェクトHELLZAVIELERJPによる「kick in the hell」を収録。M4「GIZMO」には、UMB2017大分王者のラッパー・$iva$aigoが客演参加をしている。

 
ジャケットアートワークには、映画「; the eternal / spring」の主演をつとめた女優・芋生悠が起用された。

 
また、9月11日(火)には渋谷club乙でリリースパーティーも開催。ゲストにはDr.DOWNER、ayutthaya、Tibetan Mastiffを迎えることが発表された。

 
チケットは本日7月27日から予約がスタート。ニューシングル『kick in the world』を持参すると、先着でサイン入りポスター(非売品)がプレゼントされる。

 
 


春ねむり「kick in the world」ティザー映像(映画 “; the eternal /spring” 主題歌)

 
 

 
春ねむり『kick in the world』

発売:2018年8月29日(水)
定価:1,000+税
品番:TO3S-0005
発売元:TO3S RECORDS
販売元:PCI MUSIC
※タワーレコード限定商品

TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. kick in the world
2. distort(the twenties remix)
3. ため息のモチーフ(Nemu remix)
4. GIZMO feat.$iva$aigo
5. kick in the hell(HELLZAVIELERJP remix)
6. Utopia(Acoustic ver.)

 
[販売店]
タワーレコード
渋谷店・新宿店・名古屋パルコ店・名古屋近鉄パッセ店・梅田 NU 茶屋町店・難波店・梅田マルビル店・オンライン

 
 

 
春ねむり『春と修羅』(初回限定盤)

発売:2018年4月11日(水)
価格:3,000円(税抜)
品番:PMFL 9001
発売元:パーフェクトミュージック
販売元:PCI MUSIC
仕様:CD+DVD

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. MAKE MORE NOISE OF YOU
2. 鳴らして
3. アンダーグラウンド
4. 春と修羅
5. zzz
6. ロストプラネット
7. せかいをとりかえしておくれ
8. 夜を泳いでた
9. zzz
10. ナインティーン
11. ゆめをみよう
12. zzz
13. ロックンロールは死なない with 突然少年
14. zzz
15. 夜を泳いでた(Nemu remix)
16. アンダーグラウンド feat.NERO IMAI(shnkuti remix)
17. 鳴らして(長谷川白紙 remix)

[DVD収録内容]
2017年10月26日に武蔵公会堂で開催された初ホールワンマンライブ「ぼくを最終兵器にしたのはきみさ」のライブ映像をダイジェスト収録

 

 



 
春ねむり

1995年生まれ、横浜出身のシンガーソングライター / ポエトリーラッパー / トラックメーカー。17歳からバンドを始め、シンセを担当。21歳、突如マイクを握り、うたう最終兵器「春ねむり」としての活動を始める。自身で全楽曲の作詞・作曲を担当している。
活動をはじめて数ヶ月後には、正規音源未発売ながらBAYCAMP2016にO.A.として出演。 また、音楽プロデューサー蔦谷好位置氏とのコラボ曲「さよならぼくのシンデレラ」の制作ではリリックと歌唱を担当。2016年10月、ファーストミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」でデビュー。
その後、デビュー3ヶ月でワンマンライブをソールドアウトし、冬のBAYCAMP201701、WOOLY SUMMITなど、複数のフェス・サーキットイベントへ出演。
また、トラックメーカーとしての楽曲提供、ソロでの客演参加も盛んに行い、2017年3月にはリミックス作品をリリース。そして、活動開始から一年、セカンドミニアルバム「アトム・ハート・マザー」をリリース。同作品が、2017年6月度「タワレコメン」へ選出。
直後の夏には、オーディション優勝を経て「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」へ出演!(他、カオスフェス、つくばロックフェス、BAYCAMP 2017等へ出演)。さらに、8月には芋生悠主演映画「; the eternal /spring」の主題歌を担当、9月には後藤まりことの共作シングル「はろー@にゅーわーるど / とりこぼされた街から愛をこめて」をリリース。
デビューから一年の節目には、吉祥寺・武蔵野公会堂にて自身初となるホールワンマンライブを成功させた。2017年11月、資生堂の医薬品リップクリーム「モアリップ」のWeb CMに出演しリリックと歌唱を担当。12月からは3カ月連続自主企画「冬の大三角」を行い、サードワンマンライブをソールドアウト。
2018年、東京女子流(avex)「ラストロマンス」を制作(作詞作曲編曲)するなど作家としても活動開始。3月、「auひかり」のWeb CMに出演しプロレスラーの蝶野正洋と共演。ラップとダンスを担当。
そして2018年4月、待望のファーストフルアルバム「春と修羅」をリリース。
これが新世代のジェイポップ、こころはロックンロール。


インフォメーション

タイトル KINOTO 17th ANNIV! × 春ねむりpre.「ねむりりぱ! vol.5」
 
開催日時 2018年9月11日(火)
OPEN 18:30 / START 19:00
 
開催場所 渋谷club乙-kinoto-
(東京都渋谷区桜丘町3-3 第二岡崎ビル地下1階)
 
料金 前売2,000円 / 当日2,500円
※8月29日(水)発売、春ねむり『kick in the world』(TO3S-0005)を当日ご持参頂いたお客様に、先着でサイン入りポスター(非売品)をプレゼント!

[予約]
https://goo.gl/forms/JLC9eo6Da5c7oywP2
 
アクト 春ねむり
Dr.DOWNER
Tibetan Mastiff
ayutthaya
連絡先
WEBサイト 春ねむり 公式サイト
WEBサイト 春ねむり Instagram
twitter http://twitter.com/haru_nemuri
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: