2018-07-13 12:00 Fuhito Kitahara

Monaural mini plug、1stアルバム『Samurai Mekong Activity』リリパを9月15日に表参道CAYで開催。Soi48、Young-G、井手健介を迎えて


Monaural mini plugが、1stアルバム『Samurai Mekong Activity』のリリースパーティーを9月15日(水)に表参道CAYで開催することになった。

 
彼らはケーン(竹でできたリード楽器)やピン(独特のスケールで鳴る3弦ギター)など現地で購入した楽器を使用し、タイ東北部・イサーン地方の伝統音楽「モーラム」を演奏する本格派ピン・プラユック・バンド。

8月22日(水)に1stアルバム『Samurai Mekong Activity』をリリースすることが決まっている。

 
リリースパーティーは、ゲストにSoi48、Young-G、井手健介の3組を迎え開催。

 
チケットは前売2,500円(1ドリンク別)で、7月14日午前10時よりローソンチケットで販売開始となる。

 
ニューアルバムはミックス/マスタリングにstillichimiyaのYoung-G氏を起用し、タイのみで流行っている現行ぶっ飛びダンスチューン「Saiyor」仕様のYoung-Gのremixも収録。Soi48の宇都木景一氏による解説も封入される。

 
ティザーも公開されたのでチェックしてみよう。

 
 


Monaural mini plug – Samurai Mekong Acrivity(Official Teaser)

 
 

 
Monaural mini plug『Samurai Mekong Activity』

発売:2018年8月22日(水)
価格:2,300円+税
品番:PCD-83009

Amazonでみる
TOWER RECORDS ONLINEでみる

収録曲:
1. Lam Phuthai / ลำภูไท
2. Lam Tangwai / ลำตังหวาย
3. Tengoku / สวรรค์
4. Sua Jagua / เสือจากัวร์
5. Samurai Lam Phloen 2561 / ซามูไรลำเพลิน 2561
6. MMP Rainbow Remix สายย่อ ญี่ปุ่น [Young-G Saiyor Remix]

 



 
Soi48(KEIICHI UTSUKI & SHINSUKE TAKAGI)

旅行先で出会ったレコード、カセット、CD、VCD、USBなどフォーマットを問わないスタイルで音楽発掘し、再発する2人組DJユニット。空族の新作映画『バンコクナイツ』にスタッフとして参加し毎日映画コンクールにて音楽賞を受賞。EM Recordsタイ作品の監修、『爆音映画祭タイ|イサーン特集』主催、フジロックや海外でのDJツアー、トークショーやラジオなどでタイ音楽や旅の魅力を伝えている。その活動の様子はNHKのTV番組にも取り上げられ大きな話題となった。『Soi48』というパーティーを新宿歌舞伎町にて不定期開催中。
Brian Shimkovitz(AWESOME TAPES FROM AFRICA)、Zack Bar(FORTUNA RECORDS)からモーラム歌手アンカナーン・クンチャイ、弓神楽ただ一人の後継者、田中律子宮司など個性的なゲストを招いてのパーティーは大きな反響を呼び英Wire Magazineにも紹介された。著書、タイ音楽と旅についての書籍「TRIP TO ISAN :旅するタイ・イサーン音楽ディスクガイド」好評発売中。
http://soi48.blogspot.jp/

 



 
Young-G

山梨県一宮町で生まれたムーブメント”stillichimiya”メンバー。DJ,プロデューサー,サウンドエンジニア‥音に関わる様々な活動を展開。ソロ活動としてDJやビートを提供する傍ら、田我流とカイザーソゼ、おみゆきCHANNEL、IS PAAR BAND等のプロジェクトにも参加。2011年フィリピン、マニラのトンド地区でのHIPHOPワークショップを経てから”アジアで独自の進化を遂げるHIP HOP”をテーマにしたMIX CD「Pan Asia」シリーズ(Vol1,2)を製作。日本で流通しないアジア圏のHIPHOPアーティストの招聘や普及活動を展開。2017年に公開され、タイ~ラオスで撮影された空族の新作映画『バンコクナイツ』に楽曲を提供、録音スタッフとしても参加。同映画は毎日新聞映画コンクールの監督賞、音楽賞と言う名誉ある賞に輝いた。タイを中心にラオス、カンボジア、ミャンマー等、メコンの音楽に魅せられおよそ一年にわたり現地で音楽を収集、研究。独自の体験と視点から選曲される音は、リスナーを日常と洗脳から解き、桃源響へと導く。
https://twitter.com/JUUKI

 



 
井手健介

東京・吉祥寺バウスシアターのスタッフとして爆音映画祭等の運営に関わる傍ら音楽活動を始める。
2012年より井手健介と母船のライヴ活動を開始、不定形バンドとして様々なミュージシャンと演奏を共にする。
2014年夏、バウスシアター解体後、アルバムのレコーディングを開始、2015年夏に1stアルバム「井手健介と母船」をP-VINE RECORDSより発表。
その他、CD-R「島流し」「停泊」を自主制作。
2017年5月に12inchEP「おてもやん・イサーン」(映画『バンコクナイツ』トリビュート企画第3弾)をEM RECORDSよりリリース。同12月には1stアルバムのヴァイナル・エディションがリリースとなった。
http://idekensuke.blogspot.com

 



 
Monaural mini plug

タイの人気ピン奏者テック・ラムプルーンから学んだ日本唯一のケーン・ピンプラユックバンド。
電気ピン担当の真保信得、ケーン担当の牛田歩、パーカッション担当の冨樫央、ベース担当の黛敏郎の4人を中心に作り出すグルーブはまさに現地そのもの。
都内の公園、レストラン、ライブハウスや屋外イベントで活動中。

 

注目記事

Monaural mini plug、1stアルバム『Samurai Mekong Activity』8月22日にリリース決定。日本唯一のピン・プラユック・バンド


インフォメーション

タイトル Monaural mini plug
「Samurai Mekong Activity」リリースパーティー
 
開催日時 2018年9月15日(土)
開場 18:00 / 開演 19:00
 
開催場所 表参道CAY
(東京都港区南青山5-6-23 スパイラルB1F)
 
料金 前売2,500円 / 当日3,000円
(共に1ドリンク別)

[チケット]
7月14日10:00から
ローソンチケット(Lコード:73545)
 
アクト Monaural mini plug

[ゲスト]
Soi48
Young-G
井手健介
連絡先
WEBサイト Monaural mini plug 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/monaural_m_plug
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: