2018-03-27 20:00 Fuhito Kitahara

新世代のミュージシャンたちが集結!渋谷WWWのレギュラーイベント『NEWWW vol.15』に、odol、STEPHENSMITH、TENDREが出演決定


渋谷WWWのレギュラーイベント『NEWWW vol.15』が、5月21日(月)に開催されることになった。

 
このイベントは、フレッシュな表現者、今後の活躍から目が離せないアーティストが一同に集結するWWWのレギュラーイベントで、Suchmos、Awesome City Club、Yogee New Waves、Never Young Beach、D.A.N.、LUCKYTAPES、Taiko Super Kicksなど、いま新たなシーンを形作り始めた新世代のミュージシャンたちが出演してきた。

 
そんなイベントが、2017年8月以来となる久々に開催。odol、STEPHENSMITH、TENDREの3組の出演が決定した。

 
入場料は毎度お馴染みの1,000円(ドリンク別)。学校帰り、仕事帰りに気軽に立ち寄ってみてはいかがだろか。

 
 


odol「時間と距離と僕らの旅」

 


STEPHENSMITH「微温湯の雨」

 


TENDRE「hanashi」

 



 
odol(オドル)

2014 年東京にて結成。
同年、「FUJI ROCK FESTIVAL’ 14 ROOKIE A GO-GO」に出演。
2015 年 5 月、1st Album『odol』をリリース。
2016 年 5 月、2nd Album『YEARS』をリリース。タイトル曲「years」が日本郵便「ゆうびん .jp/ 郵便年賀 .jp」の Web CM に起用される。 11 月、早川知輝が加入して 6 人体制となる。
2017 年 1 月、新木場 STUDIO COAST にて開催された、TWO DOOR CINEMA CLUB 来日公演のオープニング・アクトを務める。
9 月、1st EP『視線』をリリース。 現代のアートロックと言える先進性とオリジナリティ、日本語詞の歌と美しいメロディから生まれるポピュラリティを兼ね備えたロックバンド。
http://odol.jp

 



 
STEPHENSMITH(スティーブンスミス)

2013年、福岡にて結成されたトリオバンド。ブルース、R&B、AORなどルーツミュージックを現代へ昇華した楽曲と、スリーピースならではのミニマルなスタイルながら独自の空間を構築するサウンドによって、生バンドであることを強く意識させるライブを特徴とする。2014、15年には長野で開催の「りんご音楽祭」に2回にわたり出演、2016年には福岡「CIRCLE」への出演を果たした。 2016年10月には初の全国流通盤「Sexperiment」をリリース、2017年には拠点を東京に移し、精力的なライブ活動を展開している。
https://twitter.com/steve_s_info

 



 
TENDRE(テンダー)

河原太朗のソロ・プロジェクト。自身のバンド、ampelでの活動を中心に、ベース、ギター、鍵盤やサックスなども演奏するマルチプレイヤーとしてYogee New WavesやKANDYTOWNを始め様々なバンドやアーティストのレコーディングやライブに参加する他、呂布の最新作『Blur』では共同プロデュースを担当。2017年12月にTENDREとしてのデビューEP『Red Focus』をリリース。
http://kawaharataro.com/


インフォメーション

タイトル NEWWW vol.15
 
開催日時 2018年5月21日(月)
開場18:30 / 開演19:30
 
開催場所 渋谷WWW
(東京都渋谷区宇田川町13-17ライズビル地下)
 
料金 1,000円(税込、ドリンク代別、オールスタンディング)

[チケット]
3月31日から、WWWメール予約、WWW店頭、イープラス

[メール予約]
5/20(日)23:59まで
・件名「5/21 "NEWWW" 予約希望」
・本文に、氏名(カタカナ)・電話番号・枚数を明記の上、www.info@www-shibuya.jpまでメールをお送りください
 
アクト odol
STEPHENSMITH
TENDRE
 
連絡先 WWW 03-5458-7685
WEBサイト イベント詳細ページ(WWW)
WEBサイト 渋谷WWW 公式サイト
twitter https://twitter.com/WWW_shibuya
facebook https://www.facebook.com/WWWshibuya/
この記事の画像

タグ: / / / /

関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: