2018-02-18 19:30 Fuhito Kitahara

Föllakzoid、3月22日・24日に東京で来日公演決定。チリ・サンティアゴ発のミニマルサイケ/クラウトロックバンド


Föllakzoid(フォヤックゾイド)が、3月22日(木)・24日(土)に来日公演を東京で開催することになった。

 
彼らは、チリはサンティアゴを拠点とするミニマルサイケ/クラウトロックバンド。アンデス地方の古典音楽の知識を、コンテンポラリーなサウンドと融合させ、危険な香り漂うコズミックでドラッギーな音を作りだしている。

 
初日3月22日(木)の新宿motionは、台湾・台北を拠点に活動するドローン/アンビエントデュオ「破地獄」と、静岡・浜松を拠点にインターナショナルに活動するダークサイケデリックバンド「qujaku」の2組を迎える。100人限定イベントなので、早めに予約・購入しよう。

 
翌3月24日(土)は渋谷/原宿Galaxyで、昨年夏にドイツのCAMERAを迎えてスタートしたイベント『CAN’T』の第2弾として開催。前回CAMERAと共演を果たした「dip」「Mirror Moves」の2組に加え、今回はナカコーこと中村弘二よる「NYANTORA」も登場する。

また、『CAN’T』主催のTurkeyがDJ、都内を拠点に活動するアニメーション・アーティストRyoji YamadaがVJを務める。

 
 


Föllakzoid “Electric” (Official Music Video)

 



 
“We Travel The Space Ways” at Shinjuku Motion

日程:2018年3月22日(木)
会場:新宿MOTION
時間:open 18:30 / start 19:00
料金:前売3,300円+1ドリンク
※100人限定のイベントです

[チケット]
2月24日12:00からイープラスにて

 
[Live]
Follakzoid (Chile)
破地獄 (Taiwan)
qujaku

[DJ]
Turkey

 



 
CAN’T vol.2

日程:2018年3月24日(土)
会場:Galaxy 銀河系
時間:open 17:30 / start 18:00
料金:3,500円 / 当日4,000円 + 1ドリンク

[チケット]
PassMarketで販売中

[メール予約]
dpatokyo@outlook.jp(タムラ)
お名前、電話番号、枚数を明記のうえ上記メールアドレスまでご連絡ください

 
[Live]
Follakzoid
dip
NYANTORA
Mirror Moves

[VJ]
Ryoji Yamada
and more…

[DJ]
Turkey

 
=============

両公演ともに詳細はBang The Noise公式サイトをご確認ください

 



 
Föllakzoid(フォヤックゾイド)

チリはサンティアゴを拠点とするミニマルサイケ/クラウトロックバンド。幼少期からの友人である、Diego、Juan、Domingoの3人で2000年初期に結成される。
アンデス地方の古典音楽の知識を、コンテンポラリーなサウンドと融合させ、危険な香り漂うコズミックでドラッギーな音を作り出す。
2009年にFollakzoid主宰レーベル、BYM Recordsから自主リリースし、2011年からは実験的なコンテンポラリー音楽を主に扱うNY拠点のレーベル、Sacred Bonesからのリリースを続けている。ヨーロッパ最大規模を誇るスペインのフェスティバルPrimavera Sound、ネオ・サイケデリック音楽の祭典として知られるAustin Psych FestやLevitation Franceを筆頭に、欧米の名高いフェスティバルからのラブコールを受け、世界規模で活躍している。今年の4月には、8年ぶりに復活するチリのフェスティバル、Festival
SUEでRadioheadやFlying Lotusとの共演が決定!


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Föllakzoid 公式サイト
WEBサイト Föllakzoid bandcamp
twitter
facebook https://www.facebook.com/FOLLAKZOID
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: