2017-11-02 17:00 Fuhito Kitahara

Mac DeMarco、約3年ぶりの来日公演を年明け1月に東京と大阪で開催。ゲストにトリプルファイヤーを迎えて


Mac DeMarcoが、2018年1月に東京と大阪で約3年ぶりの来日公演を開催することになった。

 
マック・デマルコは、カナダ・モントリオール出身のシンガーソングライターで、世界的に大好評を博した前作『Salad Days』から3年ぶりとなるニューアルバム『This Old Dog』を今年5月にリリース。アコースティック・ギターとシンセサイザーをメインに据えた作品で、前作以上にナチュラルでゆる〜い心地よさが日本でも大きな話題となっている。

 
今回の来日公演は、ゲストにトリプルファイヤーを迎え、2018年1月22日(月)に恵比寿LIQUIDROOM、1月23日(火)にUMEDA CLUB QUATTROで開催。

 
トリプルファイヤーとの出会いは、2015年1月。初の日本公演を控え当時来日中だったマックが下北沢をぶらぶらしていたとき、偶然ライブハウスに出演していたトリプルファイヤーを観たことだという。

そのライブで、トリプルファイヤーをいたく気に入り、また本日11月2日発売のニューアルバム『FIRE』が彼の耳に届いたことから直々にオファーがあったとのこと。

 
どこまでも自由でエモーショナルな、Mac DeMarcoとのライブを目撃してみてはいかがだろうか。

 



 

Mac DeMarco Japan Tour 2018

 
東京
日程:2018年1月22日(月)
会場:恵比寿LIQUIDROOM
時間:open18:00 / start19:00
料金:前売5,500円(1ドリンク別)
#03-3444-6751(SMASH)

 
大阪
日程:2018年1月23日(火)
会場:UMEDA CLUB QUATTRO
時間:open18:00 / start19:00
料金:前売5,500円(1ドリンク別)
#06-6535-5569(SMASH WEST)

 
===============

[チケット発売中]

東京
イープラス、ぴあ(P:343-293)、ローソン(L:76203)、iFLYER

大阪
イープラス、ぴあ(P:342-948)、ローソン(L:52990)、会場、iFLYER

 
info:
SMASH 03-3444-6751

 


左:Mac DeMarco 右:トリプルファイヤー吉田靖直(2015年1月撮影)

 


Mac DeMarco // This Old Dog (Official Video)

 


トリプルファイヤー”野球選手になるために”

 
 

 
Mac DeMarco『This Old Dog』(日本盤)

発売:2017年2017月5日5
価格:2,376円(税込)
※歌詞・対訳つき

Amazonで見る

収録曲:
1. My Old Man
2. This Old Dog
3. Baby You’re Out
4. For the First Time
5. One Another
6. Still Beating
7. Sister
8. Dreams >From Yesterday
9. A Wolf Who Wears Sheeps Clothes
10. One More Love Song
11. On the Level
12. Moonlight on the River
13. Watching Him Fade Away

 
 

 
トリプルファイヤー『FIRE』

発売:2017年11月2日(木)
定価:2,000円+税
品番:WAVE-04
レーベル:アクティブの会

Amazonで予約

収録曲:
[Disc 1]
1. 中一からやり直したい
2. 人生を変える言葉
3. はずれのヘルス嬢
4. 野球選手になるために
5. 有名な病気
6. 漁師の手
7. コインとキノコ
8. 銀行に行った日
9. じじいの同窓会
10. 人生を変えた言葉
11. 普通は走り出す

[Disc 2](初回盤のみ)
トリプルファイヤー
Live at 渋谷 TSUTAYA O-nest
(2017.9.8)
1. トラックに轢かれた
2. 次やったら殴る
3. SEXはダサい
4. 銀行に行った日
5. 質問チャンス
6. 鋭いアドバイス ※
7. サクセス ※
8. カモン
9. 野球選手になるために
※はアルバム未収録/新曲

 



 
トリプルファイヤー

吉田 靖直(vocal)
鳥居 真道(guitar)
山本 慶幸(bass)
大垣 翔(drums)

 
2006年結成、2010年に現在の編成となる。
「高田馬場のJOY DIVISION」「だらしない54-71」などと呼ぶ人もいた。
ソリッドなビートに等身大の歌詞をのせていてかっこいい。人気がある。
メンバーはみな性格が良く、友達が多い。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト Mac DeMarco 公式サイト
WEBサイト トリプルファイヤー 公式サイト
twitter https://twitter.com/Msldemarco
facebook https://www.facebook.com/MacDeMarcoBand/
この記事の画像


関連記事: