2017-08-10 14:00 Fuhito Kitahara

スイスの最重要バンドYOKKO、初来日ツアー決定。メンバーからの日本語コメント映像も


YOKKOが、9月末から10月にかけて初来日ツアーを開催することが発表された、

 
彼らは2011年に結成、半年後にはスイスの二大フェスティバル(ベルン・グルテンフェスティバル、チューリッヒ・オープンエアー)に出演。スイス・ミュージック・アワード「ベスト・タレント賞」「ベスト・ライブアクト賞」を受賞した屈指の実力派バンド。その美しいメロディラインは日本人リスナーの琴線にも触れること間違いなしだ。

 
ツアーは9月28日(木)の東京・大塚Hearts+を皮切りに、関東近郊7公演が決定した。

 
来日に向けて、オフィシャルホームページではメンバーからの日本語コメントを含むトレーラー動画が連載中。チェックしてみよう。

 
 


YOKKO // Japan Tour 2017

 

Thistime presents「YOKKO (from Switzerland) – JAPAN TOUR 2017 -」

 
9月28日(木) 東京・大塚Hearts+
9月29日(金) 千葉・本八幡The 3rdStage
9月30日(土) 千葉・柏Thumb Up
10月1日(日) 埼玉・西川口Hearts
10月3日(火) 神奈川・横浜BAYSIS
10月4日(水) 東京・下北沢MOSAIC
10月6日(金) 東京・渋谷O-NEST

 
問い合わせ:
Hearts(tel:048-254-3345)

 

 



 
YOKKO

2011年結成。4か月後にはスイスの2大フェスティバル(ベルン・グルテンフェスティバル、チューリッヒ・オープンエアー)に出演しスイス国内で注目の存在となる。2013年にリリースしたデビューアルバム『Seven Seas』が国内チャートトップ10に入り、スイス・ミュージック・アワードで「ベスト・タレント賞」受賞、国内外で50本以上のコンサートを行い(他にもEurosonic Noorderslag, Paradiso Amsterdam, De Oosterpoort Groningen, Ampere München, Molotow Hamburgなど)、「ベスト・ライブ・アクト賞」銀賞に輝いた。
その後、ライブ活動を半年間休止し、ベルリンのVox-Ton Sudio、Kreuzberg Studioで2ndアルバムを制作。完成した『To the fighters, Tot he boxers』は彼らの標榜する”アトランティック・ウェーブ”というスタイルを確立し、大ヒットを記録する代表作となった。シングル『Circle』(Muve Recordings /PIAS)は、スイスアルバムチャート初登場2位を獲得。2016年の国内外のコンサートは40カ所以上にのぼり(ドイツ、ベルギー、オランダ、フランス)、Nada Surf, The Temper Trap, Kensington などのサポートバンドとしてツアーに参加。
2017年1月にニューシングル『Heatr on Fire』を発売。サンモリッツのアルペンスキー世界選手権会場で披露し順調なスタートを切ったYOKKOは今秋バンド名由来の地でもある日本ツアーを行う。


インフォメーション

タイトル
開催日時
開催場所
料金
アクト
連絡先
WEBサイト YOKKO 公式サイト(日本語)
WEBサイト YOKKO 公式サイト
twitter https://twitter.com/weareyokko
facebook https://www.facebook.com/yokkolads
この記事の画像

タグ: / /

関連記事: