2017-07-19 12:00 Fuhito Kitahara

レッド・ウォーリアーズ、30周年記念ライブファイナル公演を9月2日に中野サンプラザで開催決定


レッド・ウォーリアーズが、30周年記念ライブのファイナル公演を9月2日(土)に中野サンプラザで開催することになった。

 
彼らは、1985年に元レベッカの“shake”こと木暮武彦(Gt.)とDIAMOND☆YUKAI(Vo.)を中心に結成。昨年デビュー30周年を迎え、7月12日にはベストアルバム『RED WARRIORS BEST 1999-2003』をリリースしている。

 
そんな彼らは7月13日にshibuya eggmanで、7月15日には大宮ソニックシティで、30周年記念ライブを開催。チケットは早々にソールドアウトし大盛況のうちに終了。今回のイベントは、30周年記念ライブを締めくくるファイナル公演となる。

 
チケットは前売9,000円で、120席限定のVIPチケット20,000円も用意される(ミートアンドグリート有り)。

 

Shibuya eggman公演 ライブフォト


photo by Koichi Morishima


photo by Koichi Morishima

 

大宮ソニックシティ ライブフォト


photo by Koichi Morishima


photo by Koichi Morishima


photo by Koichi Morishima

 
 

 
RED WARRIORS『RED WARRIORS BEST 1999-2003』

発売:2017年7月12日(水)
価格:3,780円(税込)
品番:TKCA-74517
レーベル:徳間ジャパンコミュニケーションズ
仕様:2枚組CD

Amazonで見る

収録曲:
[DISC 2]
1. 7th Strip
2. TOO BAD
3. BLACK MOON
4. 眠らない森のように ~Heat & Fire~
5. 野生の風
6. LOVE IS SICK
7. SHOUT
8. 冬のラブレター
9. BYE BYE BABY
10. ジョーカーマン
11. SUMMER DAYS

[DISC 1]
1. リトル・サークル
2. Back to Life
3. 光のように
4. Tumbling On
5. ブルース
6. VISION QUEST
7. Wild Cherry
8. Mr.Woman
9. CASINO DRIVE
10. SISTER
11. Outsider

 



 
RED WARRIORS

1985年に元レベッカのギター“shake”こと木暮武彦とヴォーカルDIAMOND☆YUKAIを中心に結成。1986年10月にコロムビアよりメジャー・デビュー。ストレートでブルージーなロックを掲げて音楽シーンで頭角を現し、1988年には日本武道館と西武球場でライブを行うが、1989年に解散。
1996年に再結成し、武道館ライブを行い、その後も断続的にCDリリースやコンサートを行うが、2013年に活動休止。2015年再び集結し、2017年7月にデビュー30周年となる記念ライブを大宮ソニックシティ 大ホールにて開催。
現在のメンバーは木暮、DIAMOND☆YUKAI、ベース小川清史の3名。


インフォメーション

タイトル レッド ウォーリアーズデビュー30周年記念
RED WARRIORS 30th Anniversary『King's Rock'n Roll』FINAL
 
開催日時 2017年9月2日(土)
OPEN 17:00 / START 17:30
 
開催場所 中野サンプラザ
(東京都中野区中野4-1-1)
 
料金 前売 9,000円(税込/全席指定)
VIP 20,000円(税込/全席指定/120席限定/ミートアンドグリート有り)
 
アクト レッド ウォーリアーズ
 
連絡先 キョードー東京(0570-550-799)
WEBサイト 木暮"shake"武彦 公式サイト
WEBサイト DAIAMOND☆YUKAI 公式ブログ
twitter
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: