2017-06-21 11:00 Fuhito Kitahara

レッド・ウォーリアーズ、1985年に結成第1弾ライブを行ったShibuya eggmanで7月13日に200名限定でスペシャルライブを開催


レッド・ウォーリアーズが、初ライブを行ったShibuya eggmanで7月13日(木)に200名限定のスペシャルライブを開催することになった。

 
彼らは、1985年に元レベッカの“shake”こと木暮武彦(Gt.)とDIAMOND☆YUKAI(Vo.)を中心に結成。1986年10月にコロムビアよりメジャーデビューし、昨年デビュー30周年を迎えている。

 
今回のイベントは、7月15日(土)に大宮ソニックシティで行われるデビュー30周年記念ライブが即日完売したため、急遽7月13日(木)に追加開催が決定。会場は、彼らが1985年に結成第1弾ライブを行ったShibuya eggmanだ。

原点に立ち戻る、1夜限りのスペシャルギグとなる。

 
なお、7月12日(水)には、ベストアルバム『RED WARRIORS BEST 1999-2003』をリリースすることも決まっている。

 
 

 
RED WARRIORS『RED WARRIORS BEST 1999-2003』

発売:2017年7月12日(水)
価格:3,780円(税込)
品番:TKCA-74517
レーベル:徳間ジャパンコミュニケーションズ
仕様:2枚組CD

Amazonで見る

収録予定曲:
・7th Strip
・LOVE IS SICK
・野生の風
・Too Bad
・BLACK MOON
・BYE BYE BABY
・ジョーカーマン
・SUMMER DAYS
・冬のラブレター
・光のように
・Back to Life
・眠らない森のように
・リトル・サークル
・SISTER
・CASINO DRIVE
・Mr.Woman
・Wild Cherry
・tumbling on
・the voice
・shout
・wild&vain
・outsider
・ブルース
※全23曲収録予定(2枚組)
※曲数・曲順未定・収録曲目は変更になる可能性がございます。

 



 
RED WARRIORS

1985年に元レベッカのギター“shake”こと木暮武彦とヴォーカルDIAMOND☆YUKAIを中心に結成。1986年10月にコロムビアよりメジャー・デビュー。ストレートでブルージーなロックを掲げて音楽シーンで頭角を現し、1988年には日本武道館と西武球場でライブを行うが、1989年に解散。
1996年に再結成し、武道館ライブを行い、その後も断続的にCDリリースやコンサートを行うが、2013年に活動休止。2015年再び集結し、2017年7月にデビュー30周年となる記念ライブを大宮ソニックシティ 大ホールにて開催。
現在のメンバーは木暮、DIAMOND☆YUKAI、ベース小川清史の3名。

 

注目記事

レッド・ウォーリアーズ、ベスト盤『RED WARRIORS BEST 1999-2003』7月12日発売。7/15には氣志團を迎えて30周年記念ライブも決定


インフォメーション

タイトル レッド ウォーリアーズデビュー30周年記念
RED WARRIORS 30th Anniversary『King's Rock'n Roll』
Special GIG “returns to the starting point”
 
開催日時 2017年7月13日(木)
OPEN 18:30 / START 19:00
 
開催場所 Shibuya eggman
(東京都渋谷区神南1-6-8 B1)
 
料金 前売8,500円(全立見 / ドリンク代別途)
 
アクト レッド ウォーリアーズ
 
連絡先 サンライズプロモーション東京 0570-00-3337
WEBサイト 木暮"shake"武彦 公式サイト
WEBサイト DAIAMOND☆YUKAI 公式ブログ
twitter
facebook
この記事の画像


関連記事:
こちらのニュースもどうぞ: