2016-09-12 18:00 Mayu Murota

ムサビ芸術祭『オトトヒト2016』10月29日~31日に開催。第1弾で、NATURE DANGER GANG、カラスは真っ白、ONIGAWARAら8組

%e3%82%aa%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%92%e3%83%88%e7%ac%ac%e4%b8%80%e5%bc%be9_12


オトトヒト2016が、10月29日(土)~31日(月)に東京都小平市の武蔵野美術大学で行われる芸術祭内のフェス型ステージ企画として開催されることがわかった。

 
主催は、数々の豪華ゲストによる音楽と講演の企画を同大学内で行ってきた音楽イベント企画集団「音めがね」。今年はメインステージとサブステージの2ステージ制で行われ、大盛況をおさめた昨年度に続き2年目の開催となる。

 
第1弾アーティストして、NATURE DANGER GANG、カラスは真っ白、ONIGAWARA、chelmico、笹口騒音ハーモニカ、バクバクドキン、折坂悠太、高井息吹の8組の出演が決定。

 
PA/音響は、フジロックなどにも度々携わってきた吉祥寺GOK SOUND。アートワークは、LINEスタンプなどで人気急上昇の武蔵野美術大学卒の新進気鋭アーティスト新波ふらむ氏が担当する。

 
さらに、イベントのテーマ曲は、HARCOが昨年書き下ろした楽曲を今年のテーマに合わせ、HARCO本人がリミックスしたものが使用されるとのことだ。

 
チケットは一般1日券2,800円/一般通し券5,000円で、本日9月12日よりPeatixにて発売開始。17時以降にお得に入場できる「アフター5チケット」や嬉しい各種学割も用意されている。

 
31日(月)はフリーイベントとして開催され、チケットなしで誰でも観覧可能。

美大の学園祭ということで、本格的な作品展示や、工芸品などのフリーマーケット、模擬店もあり、また、お神輿やパレードなども構内で行われる。

 
なお、『オトトヒト』は大学や実行委員会からの支援金が一切ないという独自企画のため、クラウドファンドで寄付を募っている。リターンとして、オリジナルTシャツや、テーマ曲のDLなどがプレゼントされるのでチェックしてみよう。

 


オトトヒト 予告映像第1弾


インフォメーション

タイトル 芸術祭特設ステージ オトトヒト2016
開催日時 2016年10月29日(土)・30日(日)・31日(月)
open11:00 / close19:00
 
開催場所 武蔵野美術大学鷹の台キャンパス 体育館特設ステージ
(東京都小平市東京都小平市小川町1-736)
 
料金 一般1日券2,800円 / 一般通し券5,000円

高校生1日500円(当日券のみ)
中学生以下無料

アフター5チケット
一般1,500円

[取り扱い]
Peatix

※各種学割あり
※イープラスでも後日取り扱い開始予定
※31日(月)はフリーイベント
 
アクト NATURE DANGER GANG
カラスは真っ白
ONIGAWARA
chelmico
笹口騒音ハーモニカ
バクバクドキン
折坂悠太
高井息吹

and more
連絡先
WEBサイト オトトヒト 公式サイト
WEBサイト
twitter https://twitter.com/oto_mgn
facebook https://www.facebook.com/ototohito/
この記事の画像
nature_danger_gang %e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%81%af%e7%9c%9f%e3%81%a3%e7%99%bd onigawara chelmico sasaguchi bakubakudokin %e6%8a%98%e5%9d%82%e6%82%a0%e5%a4%aa %e9%ab%98%e4%ba%95%e6%81%af%e5%90%b9


関連記事: